増毛剤@人気ランキング [効果的な増毛剤はコレだ]

増毛剤の選び方

■増毛剤を選ぶにあたって

増毛剤を選ぶにあたって あなたが薬局に行って、増毛剤を選ぼうと思った場合、さまざまな商品の外箱に記載されている「医薬品」と「医薬部外品」という文字に気が付くでしょう。

あるいは、「薬用○○」といった商品名も多く目にします。増毛剤を選ぶ際には、この違いを正しく理解しておく必要があります。そもそも、薬事法では、人間の身体に使用するものを効果の高さのグレードに従って、「医薬品」、「医薬部外品」、「化粧品」の3つに分けています。

まず、最初の「医薬品」とは、治療が主たるもので、用法を間違えると何らかの副作用があって危険というものです。次の「医薬部外品」とは、作用が比較的緩和で殆ど副作用がないものでして、最後の「化粧品」とは、直接身体に与える効能、効果はもたないものを指しています。

「医薬品」であれば、薬局や薬店で売っている大衆薬と同じで、厚生労働省の認可のもとに製造、販売しなければならない薬ですが、「医薬部外品」になれば、規制も緩やかになり、口中清涼剤や腋臭防止剤、コールド液、生理用品などの商品に適用されています。

いわゆる増毛剤と呼ばれる、発毛・育毛剤の商品は、その殆どがこの2番目の「医薬部外品」に分類されるものとなっておりまして、「医薬品」となっているのは、ごくわずかです。人間の心理として、「医薬部外品」よりも、「医薬品」の方がよく効くように思えますので、当然、そちらの方がよく売れます。

それゆえ、製薬会社としては、「医薬部外品」であっても、「医薬品」のようなイメージを消費者に抱かせるために、勝手に、「薬用○○」という商品名をつけて、錯覚させているのです。

増毛剤に関する「効能範囲を比較しますと、「医薬品」では、主に、脂漏性脱毛症、円形脱毛症、びまん性脱毛症といった「保健診療」の対象となる症状のための薬となっています。一方、「医薬部外品」は、 養毛、育毛、発毛促進、脱毛の予防、フケ、カユミといった、「自由診療」に相当する症状のための薬となっていることが分かります。

話題の育毛剤!口コミ人気ランキング!

1位 【人気急騰】 M-1発毛・育毛ミスト
・【男性向け】【女性向け】
・『世界初 』分子ピーリングの発毛ミスト!
・酵素研究40年の分子ピーリングの発毛液
・わずか2ヶ月で効果を実感できる即効性!
・満足いかなかった場合は全額返金保障!
・管理人お勧め度 ★★★★★  >>詳細を見てみる

2位 セファニーズ5α
・【男性向け】
・頭髪専門クリニックの「セファニーズ5α 」
・脱毛指令をブロックし発毛サイクルを回復
・医師が考案した実力を体感されて下さい!
・利用者の発毛証拠画像は驚きの効果あり!
・管理人お勧め度 ★★★★★  >>詳細を見てみる

3位 薬用育毛剤リリィジュ
・【女性向け】
・薄毛に悩む女性のための発毛剤「リリィジュ」
・累計100万本販売実績!女性の薬用発毛剤
・女性型脱毛に対して84%の高い効果が人気!
・初回限定お試し価格500円(送料無料)!
・管理人お勧め度 ★★★★    >>詳細を見てみる





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 増毛剤@人気ランキング [効果的な増毛剤はコレだ] All Rights Reserved.