増毛剤@人気ランキング [効果的な増毛剤はコレだ]

増毛剤の選び方

■増毛剤「リアップ」の真実

増毛剤のランキングサイトなどでは、いつも高位にランキングされる薬に「リアップ」があります。

この薬には、頭皮に直接刺激して、血管を広げて血流の改善を促進する「ミノキシジル」という成分が入っており、もともとはアメリカのファルマシア・アップジョン社という会社によって開発・発売された経口薬でした。

しかも、この薬は、偶然の産物として生まれたものだったのです。と言いますのも、この「ミノキシジル」には、毛細血管を拡張させる作用や、血圧を下げる作用があることから、血管拡張作用の強い「降圧剤」として、循環器系の治療薬として、開発されたものだったのです。

ところが、たまたま、この「ミノキシジル」を処方した患者の頭髪に限って、顕著な発毛促進の副作用があることが発見された結果、医療用の外用発毛剤として改めて開発され、「ロゲイン」という商品名で発売された経緯があるのです。

それにより、この薬は、外用発毛剤として米国食品医薬局(FDA)に認可された唯一の薬となったのですが、医学的な実証が充分になされていないこともあって、日本では、この薬の処方は自由診療となっているのです。

しかも、この商品は世界90カ国以上で販売されているのですが、海外ブランドの「ロゲイン」(米国)、「リゲイン」(ニュージーランド)、「ヘッドウェイ」(ニュージーランド)などでは「ミノキシジル」の濃度は5%であるのに対し、大正製薬の「リアップ」は1%しか、含まれていませんでした。

その理由として、この薬は元々、血管拡張作用の強い降圧剤として開発された経緯から、心臓の弱い人には健康リスクがあるという制約と、この発毛作用により、頭髪のみならず、全身が毛深くなるという副作用が認められることから、日本人の体質に合わせて成分を薄めにした1%でしか、厚生労働省が認可しなかった経緯があるのです。

それゆえ、「ロゲイン」などの海外製品に比べると、効き目が弱く、「リアップ」の効果が期待できるようになるまでには、半年以上掛かるのが実情でした。

そのため、リアップ発売前から、「ロゲイン」を個人輸入する人も多く、それに対抗するために、大正製薬から、「ミノキシジル」を5%含む「リアップX5」が許認可を受けて、発売されたという経緯があるのです。

話題の育毛剤!口コミ人気ランキング!

1位 【人気急騰】 M-1発毛・育毛ミスト
・【男性向け】【女性向け】
・『世界初 』分子ピーリングの発毛ミスト!
・酵素研究40年の分子ピーリングの発毛液
・わずか2ヶ月で効果を実感できる即効性!
・満足いかなかった場合は全額返金保障!
・管理人お勧め度 ★★★★★  >>詳細を見てみる

2位 セファニーズ5α
・【男性向け】
・頭髪専門クリニックの「セファニーズ5α 」
・脱毛指令をブロックし発毛サイクルを回復
・医師が考案した実力を体感されて下さい!
・利用者の発毛証拠画像は驚きの効果あり!
・管理人お勧め度 ★★★★★  >>詳細を見てみる

3位 薬用育毛剤リリィジュ
・【女性向け】
・薄毛に悩む女性のための発毛剤「リリィジュ」
・累計100万本販売実績!女性の薬用発毛剤
・女性型脱毛に対して84%の高い効果が人気!
・初回限定お試し価格500円(送料無料)!
・管理人お勧め度 ★★★★    >>詳細を見てみる





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 増毛剤@人気ランキング [効果的な増毛剤はコレだ] All Rights Reserved.