増毛剤@人気ランキング [効果的な増毛剤はコレだ]

増毛効果を高めるために

■正しいシャンプーの選び方

「界面活性剤」の危険性については、お分かり頂けたかと思います。では私たちは、髪や頭皮のために一体どの様なシャンプーを選ぶべきなのでしょうか?

あなたは、「石けんシャンプー」という商品をご存知でしょうか?そもそも、家庭用品品質表示法という法律では、界面活性剤の種類を「純石けん」と「合成洗剤」の2つに区別しています。

この「純石けん」と「それ以外の合成界面活性剤」とは、性質が全く違っており、たとえば、「純石けん」は薄まれば界面活性を失うので、すすいだ後の肌の上や、薄まった排水の中では、もはや界面活性剤ではなくなってしまうのです。

これが、「純石けん」があまり手あれを起こさず、川や海の生物にも安全である最大の理由なのですが、他の合成界面活性剤にはこのような性質はなく、どんなに薄めても界面活性が残りますので、肌への悪影響や水生生物への害が起きてくる訳です。

それは、「純石けん」の場合、薄めると加水分解して界面活性剤として働らかなくなることに起因しており、一次分解は一瞬のうちに終わってしまいますし、続いて、行われる「究極分解」でも完全に無機物(水や二酸化炭素)になってしまうのです。

このように、やはり、昔ながらの「純石けん」を使うことが、頭髪にも頭皮にも、そして、人体にも、地球環境にも優しいことが判ってきたのです。「石けんシャンプー」で洗うと、髪の毛がギシギシとつっぱる感じを受ける方もおられますが、それは添加剤が含まれておらず、髪の毛のキューティクル自体が擦れる音が聞こえているからなのです。

もちろん、無添加の固形せっけんでもよく泡立てれば効果は同じですが、最初、髪がゴワつく感じがあると思いますが、10日も使っていれば慣れてきますし、使っている内に本来髪自身がもつ自然治癒力で髪に健康がもどり、きれいになるのです。

また、きしみの原因として「石けんシャンプー」では髪と頭皮のPHバランスが弱アルカリ性に傾く事があげられますが、これは専用の「弱酸性リンス」を使えば解決します。増毛を考えてる方には「合成界面活性剤」のリスクを取るよりも、この様な無添加の「石けんシャンプー」や「弱酸性リンス」を使う方が価値ある選択と言えるでしょう。

最近では、アレルギーの人向けの「石鹸シャンプー」なども売られておりますので、ぜひ、使ってみてください。 増毛を考える点ではこのシャンプーとリンスの正しい選択もまた、非常に重要になってくる事を覚えておいた方が良いでしょう。

話題の育毛剤!口コミ人気ランキング!

1位 【人気急騰】 M-1発毛・育毛ミスト
・【男性向け】【女性向け】
・『世界初 』分子ピーリングの発毛ミスト!
・酵素研究40年の分子ピーリングの発毛液
・わずか2ヶ月で効果を実感できる即効性!
・満足いかなかった場合は全額返金保障!
・管理人お勧め度 ★★★★★  >>詳細を見てみる

2位 セファニーズ5α
・【男性向け】
・頭髪専門クリニックの「セファニーズ5α 」
・脱毛指令をブロックし発毛サイクルを回復
・医師が考案した実力を体感されて下さい!
・利用者の発毛証拠画像は驚きの効果あり!
・管理人お勧め度 ★★★★★  >>詳細を見てみる

3位 薬用育毛剤リリィジュ
・【女性向け】
・薄毛に悩む女性のための発毛剤「リリィジュ」
・累計100万本販売実績!女性の薬用発毛剤
・女性型脱毛に対して84%の高い効果が人気!
・初回限定お試し価格500円(送料無料)!
・管理人お勧め度 ★★★★    >>詳細を見てみる





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 増毛剤@人気ランキング [効果的な増毛剤はコレだ] All Rights Reserved.